忍者ブログ
プライドを持たず、節操を持たず、愛着を持たず、弱音を吐かず
以前、バスのひじ掛けが尻に突き刺さったという話を書いたけど、今度は股間に傘が突き刺さりかけた(未遂)。

朝、混みあうコンビニで、レジに並ぶぼくの前に男子高校生が立っていた。男子高校生が何かを落としたらしく、その場でしゃがみこんだ。
傘をこのように持った状態で。

画像作者:皮算積人さん

その結果、床から45度(適当)に跳ね上がった傘の先端が、ぼくの股間の前方およそ10センチの位置に。

あぶねえよ!突き刺さってたらどうすんだよ!!
朝っぱらからコンビニで股間押さえて悶絶したくねーよ!!!

男性ならもちろん悶絶するだろうし、女性だって男性ほどじゃないだろうけど痛いはず。
きらきら星人の宴さんだって、股間が急所であることに変わりはないのです。いやほんとまじで。

傘を持つときは気をつけようねと言うお話。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]