忍者ブログ
プライドを持たず、節操を持たず、愛着を持たず、弱音を吐かず
よっしゃ行ってみようぜーwwwww的な軽いノリで、2周目以降限定のダンジョン、幻影の塔に行ったらボスにあっさり勝てた。
その後しばらく戦争したりスキルレベル上げたりでもさもさしてたあと、次の限定ダンジョン、隠された洞窟に行ったらティチェPTにぼっこぼこにされた。
でも、2chスレや過去ログを見てると、戦術が悪いだけらしい……

最初の戦術:剣持ち2名が壁になりつつ後ろから攻撃→魔法と道具持ちに後衛がぼこぼこにされる
次の戦術:本持ちがロックを張り、弓持ちがバスターアロー→張り終える前にぼっこぼこ
その次:剣持ちが前面に立ち、杖持ちがギガウィンドで肉体言語キャラ2人を後列にふっ飛ばし弩持ちがフェイクトラップをかけて移動を封じる、バスターアローも切らさない→フェイクトラップが切れた瞬間にぼこられる
他にも1回試してぼこぼこにされた戦術がいくつか

ここで再び2ch過去スレを調べ、指輪で固めた双短剣キャラで呪いを使うのがいいらしいと知る。

呪いの存在なんて忘れてたわ!!!!!!!!!!!(踊り狂いで敵の器用を下げる戦法は1回試してやめてた)

試してみると、肉体言語派のティチェ、イールミールの2人はあっという間に弱体化できたので、ギガウィンドで吹き飛ばし、弓の足を狙う、腕を狙うを重ねがけしてほぼ無力化。
魔法を使ってくるベルミンテシアはバスターアローで魔力を下げた上で、魔法の詠唱を始めたら踊り狂いか弓で詠唱妨害。
道具で攻撃してくるネフトは諦め(……。)。杖持ちのアプーラさんはあっという間に道具でつぶされたので、代わりに出てきた斧持ちと生きてる剣、弓、双短剣で攻撃を集中させて何とか倒す。その後はベルミンテシア、ティチェ、イールミールの順に撃破。この順になったのは、完全には封じ切れないベルミンテシアを優先しつつ、攻撃が届く相手に適当に攻撃してたから。

この後の太古の遺跡はもっともっともっと強いらしいんで、しばらくはティチェのレベル上げとスキル上げっすね…
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]