忍者ブログ
プライドを持たず、節操を持たず、愛着を持たず、弱音を吐かず
リンと共に闇竜を封印し、光の時代へ。
戦争勃発、リンは「闇の時代のままの方が良かったのかも」と弱気になるが、ここの選択肢でうまく何とかして(ネタバレ防止がどうとか)再び闇の時代へ。
闇竜を再び封印し、希望撃破。

ここで一旦シナリオの進行を休止して、闇の地に自分の国を作った。
ちょっと君ここ(闇の城)に住んでみない?自分が貿易担当するから君が王様で!ってえらい軽いなアキナ。
国の名前は、2chスレとか見てると、ベタなところで光の国(闇を払って作った国だから)が良くあるらしいんだけど、乳の国だのおっぱい帝国だの、お前らなんつー名前つけてんだよwwwww
無難に、旅人の国にしたわ……

また戦争が起きたけど、自分の国ができたことで、戦争の準備を始めた国に自分から戦争を吹っかけることができるようになった。
戦争準備を始めた次の日にはその国が戦争をどこかに吹っかけるので、その前に自分の国に戻って戦争介入を選択。即戦場へ行って敵の隊長を蹴散らす。

戦争しようなんてアホな国は俺がつぶす(戦争で)!!!

しばらくは、戦争に介入したり料理・武具大会に参加しつつ、生活系スキルのレベルを上げようかね。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]